CLANE WEB

日本の包み隠された“秘める美”を表現する、「TOBALI」のフレングラス

BEAUTY

日本の包み隠された“秘める美”を表現する、「TOBALI」のフレングラス

日本古来の香りの文化をコンテンポラリーにアップデートした、ユニークで印象深いアプローチの香り。フレグランス文化の中心といえるパリで人気を誇る、フレングラスブランド「TOBALI」がデビュー。

日本の色気、日本の美を追求した“秘める美”を表現する香りを纏って、カラダ中からTOBALIの世界観を感じ取ってみて。

”魅力は敢えて秘める事で昇華する”

魅力を敢えて内側に秘める事で現れる、月や影のような幽玄で神秘的な美しさ。 “秘める美”は知性に創造を与え、 新たな思考を巡らせ魅了する。それは、華やかに彩る光のように煌びやかな本能を惹きつける美しさとは異なる、 創造的で前衛的な美しさ。
その“秘める美”を表現するために、その手段として香りを選び、作り上げられたジャポニズム コンテンポラリーフレグランス「TOBALI」。

日本には1100年以上前から香りを芸術として楽しむ文化が存在し、皇族や貴族たちは自身の財を投げ打って、最高の香りを競い合ってきた。400年以上の歴史をもつ「日本香堂社」とともにTOBALIが“現代に蘇らせた香り”を核としてアップデート。今回のコレクションは、1100年の香りの芸術の歴史を紐解き、香りの核となる「Hidden Japonism 834」を作り出し“色気と知性” “強さと情愛” “気品と狂気”など、相対する2面性を持つ香りを表現する。

そしてボトルや箱は、すべて白で統一。白は、古くより神聖な色として考えられている色で、日本の伝統的な文化を現代的な解釈で再構築し、繊細で神聖な”秘める美“を表現したパッケージデザインに。


日本国内では、セレクトショップ RESTIR、221 RESTIRE OSAKA 、ESTNATION 六本木ヒルズ店および ESTNATION 銀座店、ESTNATION 新宿店にて販売中。

〈SMOKE FLOWER EAU DE PARFUM〉
極彩色の花々と薬草、奥に潜む沈香が混ざり合う、甘く濃厚な蜜のような香り。

〈LINGERING SILENCE SCENTED CANDLE〉
抹茶の苦味と草花の静けさが融合する、究極のミニマリズムの香り。

老舗和蝋燭メーカーにより伝統技術を用いてハンドメイドで作られている。 芯は和紙でできており、蝋燭には植物性のワックスを使用。その炎の揺らめきは、神秘的な空間を生み出してくれます。




〈ITEM〉

EAU DE PARFUM
50ml 12,960円(税込) / 100ml 16,200円(税込)

SCENTED CANDLE 
250g 7,776円(税込)

TOBALI

公式サイト

YOU MAY ALSO LIKE...