CLANE WEB(クラネウェブ)

松本恵奈の週末家族旅行 - 河口湖“ふふ”

LIFE STYLE

松本恵奈の週末家族旅行 - 河口湖“ふふ”

仕事に子育てに、日々忙しい毎日を送る松本恵奈。家族との時間を一番大切にしている彼女のお気に入りの過ごし方は、家族でゆっくりと旅行へ行くこと。そんな松本のプライベート旅行をご紹介いたします。
今回は、週末を利用し1泊2日で山梨県にある、「ふふ 河口湖」へ。長年愛されている「ふふ 熱海」についで昨年10月にオープンしたばかりで、「木々が薫り、光がゆれる、境界のない森のリゾート」がコンセプト。緑を随所に感じることができる癒しの空間と、美味しい料理がおもてなししてくれる。

木のぬくもりを感じる拘りの詰まったお部屋

どの部屋からも富士山と森を感じられる、全室スイートルームの客室。お部屋にある家具や、備品はかつてこの地にあった木々が大事に保管され生まれ変わったもの。木のぬくもりを感じる部屋は、居心地がよく、とてもリラックスできる。

ソファーやベッドも広々としていて、子供たちもリラックス。特にソファーは居心地が良くてお気に入りだったよう。壁に掛かっている素敵なアート作品は、ふふ河口湖ができる前にこの地またはこの付近で撮影されたもの。館内などにも飾られていて、同じ場所の過去の一瞬が時空を超え同じ場所でアートとして蘇っている。

お部屋には拘りのアメニティも揃っていて、至れり尽くせり。部屋にあるコーヒーメーカーも、この地に眠っていた石を使ってデザインされたもの。

冷蔵庫の中には、飲み物の他に富士山溶岩が入ったポットが入っていた。富士山の溶岩には地中からの自然の恵みを多く含んだミネラルがたくさん含まれているそうで、その溶岩石から溶け出た水を飲むことで、健康にも良いとされているミネラル補給ができるとのこと。見た目も可愛く、とても気に入ったのでお土産に買って自宅で使っている。

お風呂は全ての部屋に富士山溶岩を敷いた露天風呂が付いているので、好きな時に子供たちと時間を気にせずに入れるのが嬉しい。富士山からやってくる風を感じながら、この地の恵みの湯につかる時間は至福の時。やわらかいお湯は、からだを包みゆっくりと日々の疲れを癒してくれる。

目にも楽しい、四季のお料理を堪能

露天風呂で疲れを癒した後は、美味しいディナー。地産の季節の食材を薪と炎と溶岩石を使って仕上げる日本料理は、目にも楽しい料理ばかり。山の幸と海の幸を両方頂けて食べごたえもあり、森の香りと、ときを味わうお料理でお腹を満たしてくれる。松本も「ふふ」の料理が大好きで、いつも楽しみにしている。

リラックスできる癒しの場所たち

その他にも、「ふふ」には緑を感じられるスペースが沢山。ロビーやテラスにも植物や、木で出来た家具など安らぎの空間が広がっている。夜になるとライトアップされて、昼間の印象とは違う落ち着いた雰囲気を楽しめる。

ガーデンもライトアップされて、素敵な雰囲気に。空間すべてがお洒落で、それでいてとても落ち着くのは自然の緑や木のぬくもりを感じるから。

とても充実した1泊2日のプライベート旅行。他にも、自然を体感できるアクティビティや、日々の疲れを癒すリラクゼーションメニューなどが豊富で色々な楽しみ方ができそう。都会から離れて、緑に囲まれて過ごす休日は疲れた体を癒してくれるのでオススメ。自分へのご褒美や、大切な誰かとの最高の時間を過ごしてみては。

ふふ 河口湖
〒401-0304
山梨県南都留郡富士河口湖町河口字水口2211-1
tel.0555-73-9573

ふふ 河口湖

YOU MAY ALSO LIKE...

TOPへ